糖尿病予防サプリ

テルモ メディセーフ ミニ 血糖値自己測定器セット

                         

緑の力茶 血糖値 トクホ 粉末緑茶

菊芋 畑のイヌリン( 菊芋の顆粒30包入×3 )

【たまねぎ皮茶】玉ねぎ皮茶サプリメント6袋セット ケルセチン含有


糖尿病予防!注目の食べる順番と腸内細菌を増やす食べ物とはへようこそ!

腸内細菌の強化で糖尿病を予防できる!



今までの糖尿病予防といえば「運動・薬・食事制限」 とは全く別の「食べて改善」するという方法もあるようです!

最新の研究によると、腸内細菌の中に、糖尿病を予防、改善させる すごいパワーを持った奴がいるということがわかってきた のです。

方法も簡単!

なんと!

食事に『一品加える』という方法です!

糖尿病予防!注目の食べる順番と腸内細菌を増やす食べ物とは

■腸内フローラの発見!



人間の腸内には善玉菌・悪玉菌などの腸内細菌が 存在します。

「腸内フローラ」とは、

この腸内細菌叢(ちょうないさいきんそう)とも呼ばれる、 腸の中に住むこれら細菌たちの生態系のこと をさす言葉だそうです。

この腸内細菌は、腸内菌は100種類以上、 個体数でいえば約100兆個にもなると言われています。

この膨大な腸内細菌が出す化学物質が想像以上に 人間の健康や美容に大きな影響を与えることが近年わかってきました。

この「腸内細菌」達は、

NHKスペシャルによれば「腸内フローラはワクチンの開発や 抗生物質の発見に匹敵するインパクトを持つ」との見方もあるようです。

腸内細菌の影響は、

・がん
・糖尿病などの病気、
・肥満
・肌のシワ
・うつ病のような心の病気
・花粉症などのアレルギーを抑制


まで及び、これらの効果も期待されています。

血糖値を下げる(糖尿病予防)働きがある腸内細菌(善玉菌)にエサを!



『ためしてガッテン 食べて糖尿病大改善』では、

この腸内細菌(善玉菌)にエサを与え、強化することで糖尿病をブロック する方法が紹介されていました。

それも、食事に「一品加える」ことで、腸内細菌(善玉菌)を活発にし、腸にある「インスリンを出せ」とすい臓に指令を送るスイッチ (腸のスイッチ)を増やすという今までにないやり方です。

この「腸のスイッチ」とは、食べ物が触れるとすい臓に「インスリンを出せ!」という指令を出し、 血糖値が上がる前から素早くインスリンを出させて 血糖値の上昇を抑える仕組みのことです。

この腸が出している指令とは 「インクレチン」と呼ばれる腸のホルモンのことです。

インクレチンは、腸が食事を吸収する時に腸から 分泌されて、すい臓のβ細胞に働きかけて インスリンの蓄積・分泌を促進させる働きがあります。

この仕組みは元来、人間の体に備わっており、 減量手術や腸内細菌の影響でより強く働くことがわかっています。

糖尿病予防が期待できる腸内細菌(善玉菌)を増やす食品とは



腸内細菌(善玉菌)は「水溶性食物繊維」を食べて増えていきます。

この水溶性食物繊維が多くふくまれる食品は、

・ゴボウたまねぎなどの根菜類、キノコ類、

・ひじきやわかめなどの海藻類

・納豆やオクラなどねばねばする食品

・大麦入り玄米ごはんや五穀米

などです。

ただ、根菜類の中でジャガイモなどのイモ類には 糖質が多く含まれるため、注意が必要です。

ヨーグルトは腸内環境が整えるのに良い食品ですが、 脂肪分や糖分が多く含まれるものもありますので、 はなるべく脂肪分や糖分が少ない物を選びましょう。

食べる順番で糖尿病予防



せっかく腸内スイッチを増やしたとしても、 「食べる順番」を間違うと効果が一気に薄れてしまいます。

近年の研究で、『魚』がこの腸内スイッチを押すと、「インスリンを出せ!」という指令をたくさん送ることがわかってきました。

しかし、残念なことに、ごはんなどの糖質が最初にこのスイッチに 触れると、せっかくの魚の果たす機能が激減してしまいます。

ですから、ごはんよりも先に、魚を食べることが大切です

食事で、血糖値が気になる人の糖尿病予防したい方は、
まず野菜で腸内細菌にエサやり、それから魚で腸内スイッチを押し、 それからごはん、を食べることを心がけましょう。

食べる順番ダイエット



食事は野菜から食べ始めると体脂肪合成が緩やかになる といわれています。

よくいわれる「食べる順番ダイエット」ですが、

これは血糖値の急上昇を抑制するダイエット方法です。

そもそも「野菜」がないと不可能ですので、必ず「野菜」 を買ってください。

同じ献立の食事を摂っても、食べる順番を変えるだけで、 血糖値の急上昇を抑制し、肥満や糖尿病を防止することが できます。

まず、野菜やきのこ、海藻などに含まれる食物繊維には、 糖の消化・吸収を遅らせる作用があるため、 食事の最初に食べます。

これらである程度おなかを満たしてから、肉・魚、 そしてごはんへと食べ進みます。

これだと、ごはんの食べすぎも抑えられるし、 血糖値の上昇がゆるやかになります。

<血糖値の急上昇を抑える食べる順番>



1.食物繊維の豊富な野菜、キノコ、海藻類
  (サラダ、煮物、酢の物など)

2.タンパク質の豊富な肉類、魚介類、大豆製品
  (生姜焼き、焼き魚、冷奴など)

3.炭水化物の多いごはん、パン、麺類
  (炊き込みご飯、きつねうどん、サンドイッチなど)

この食べる順番を守った食事で、「血糖値の急上昇」を抑制しましょう。

■お手軽に野菜が摂れるおすすめ宅配!



温めるだけで美食ディナーが完成!カロリーたったの400kcal♪

ダイエットにオススメの低カロリーバランス栄養美食セットの販売です。

▼▼ 宅配だからお手軽に糖尿病予防食事メニュー ▼▼


詳しくは⇒温めるだけでおいしいディナー!これでたったの400kcal♪


▼▼ 野菜不足、料理時間の短縮にはカット野菜 ▼▼


詳しくは⇒食事の準備がラクになる!カット&スチーム野菜の宅配 イエコック


■紅菊姫パウダーで血糖値の急上昇を抑制する!



大子町の紅菊姫は、世界中の全ての食品の中で、 一番「イヌリン」の含有量が多い野菜です。

血糖値の上昇を抑制する天然のインスリンと呼ばれる 「フランス種紅菊芋」を粉末状にした無農薬・無添加の 『紅菊姫パウダー』

▼▼ パウダーで簡単に摂れる 詳しくは ▼▼


詳しくは⇒血糖値が気になる方に!天然のインスリン野菜100%の「紅菊芋」



いかがだったでしょうか?最後までお読みいただきありがとうございました。

では、この新しい糖尿病予防法で健康で楽しい生活を手に入れてください!


背中ニキビ専用ジェル【Jewel Rain(ジュエルレイン)】

  通販メニュー[PR]

  血糖値とは         

  糖尿病の原因         

  インターネット接続         

  酵素ダイエット         

  英会話         

  メンズエステ         

  結婚相談所         

  中高年婚活         

  避妊         

  防犯&防災         

  ラブコスメ         

  視力回復         

  歯が茶色         

  更年期障害         

  頻尿         

  便秘解消         

  糖尿病の症状         

  糖尿病予防         

  加齢臭         

  禁煙         

  ムダ毛処理         

  M字薄毛         

  ニキビ         

  ぷよぷよお腹         

  更年期障害         

  もの忘れ         

  痛風&血糖値         

  乾燥肌         

  小顔になる         

  美肌になる         

  毛穴汚れ         

糖尿病予防!注目の食べる順番と腸内細菌を増やす食べ物とはへようこそ!
MENU