福岡の神社とお寺 特集サイトへようこそ!
福岡の神社とお寺

福岡健康祈願の神社 :福岡の神社



今年も病気怪我なくいきたいものですが、 今日は、福岡県の健康にご利益がありそうな 神社を紹介します。

私が定期的に参拝している神社ですが。。

まず、 <住吉神社:少彦名神社>
福岡市博多区の住吉神社内に少彦名神社があります。 少彦名は薬祖神として崇められており、病気平癒 に効果ありではないでしょうか。

絵馬もそういう祈願をしたものが多いです。

<香椎宮:武内神社、不老水>

香椎宮の門を抜けるとすぐ横に小さな神社「武内神社」 があります。(ご祭神:武内宿彌(たけのうちのすくね))

武内宿彌は長寿で知られ、延命長寿 また、少し先に不老長寿の「不老水 」もあります。

不老水 300歳もの長寿で六朝につかえた武内宿彌家 の井戸水で、不老長寿の霊泉として全国に有名。 毎日奉載に来る人も多く。

日本百名水百選にも選ばれています。

武内宿禰は、「古事記」では、景行天皇に始まり、 五代の天皇に244年間に渡って仕えたと記されている。 300歳近くの長寿を誇り、それにちなんで延命長寿の 神さまとして知られています。

<高良大社>
高良山一帯は、九州の交通・文化・政治の要衝。

往時には、26寺・360坊が存在した、一大聖地でもある。 耳納連山の最西端、標高312mの高良山に 鎮座する高良大社。

履中天皇元年(約1600年前)に創建された と伝えられる由緒ある古社で、 祭神は高良玉垂命、八幡大神、住吉大神。 人々の衣食住を守ってくださるとともに、 健康・長寿の神として古来より篤い信仰を集める 神社です。

また、ご祭神は武内宿禰説もありますし、 境内社印鑰(いんやく)神社(祭神:武内宿禰命)も あります。

少彦名神(すくなひこなのかみ)は いつも大国主命と一体で現れ、 大国主命の知恵袋ともいわれている神様です。

日本書紀(第一神代上)には、大国主命と少彦名命が 力をあわせ、心を一つにして、国を治め、人々や家畜の 病気の治療法を定めて、獣や昆虫の害をはらうまじない を教え、このため万民にいたるまでその恩恵をこう むっていたということが記されています。

それで日本では、少彦名神を薬祖神として崇めること になりました。

そして、よく「神農さん」とも言いますが、 神農氏は古代中国の伝説上の帝王で、 伏儀(ふつき)、神農、黄帝と並び称される “三皇”の一人です。

その姿は「牛首人身」とされていますから、 まさに超能力を秘めていたことのしるしかもしれません。

中国では、民に農耕を教えたことから農業の神様に、 また百草をなめて薬草をさがしたことから医薬の神様に、 市場で交易を教えたことから商業の神様にと、 様々な職業の守り神として崇拝されています。

日本では古来、主に医薬の神様として崇拝され、 医師や薬種業に携わる人々は神農像や神農画を飾り、 日を定めて祭りを行っていたそうです。


  「福岡の神社とお寺カテゴリTOP」へ戻る


  通販メニュー[PR]

  インターネット接続         

  酵素ダイエット         

  英会話         

  メンズエステ         

  結婚相談所         

  中高年婚活         

  避妊         

  防犯&防災         

  ラブコスメ         

  視力回復         

  歯が茶色         

  更年期障害         

  頻尿         

  便秘解消         

  加齢臭         

  禁煙         

  ムダ毛処理         

  M字薄毛         

  ニキビ         

  ぷよぷよお腹         

  更年期障害         

  もの忘れ         

  痛風&血糖値         

  乾燥肌         

  小顔になる         

  美肌になる         

  毛穴汚れ         

福岡の神社とお寺  特集サイトへようこそ!
MENU