福岡の神社とお寺 特集サイトへようこそ!
福岡の神社とお寺

福岡縣護國神社(ふくおかけんごこくじんじゃ) :福岡の神社



福岡縣護國神社(ふくおかけんごこくじんじゃ)は、
福岡県福岡市中央区にある神社(護国神社)である。

明治維新から大東亜戦争/太平洋戦争までの国難に殉じた 福岡県関係の護国の英霊約13万柱を祀る。

明治元年(1868年)11月、福岡藩主・黒田長知が、 戊辰戦争に殉じた藩士を祀るため 那珂郡堅粕村(妙見招魂社)と 馬出村(馬出招魂社) に招魂社を創建したのに始まる。

明治39年(1906年)6月27日、馬出招魂社に妙見招魂社 を合祀して妙見馬出招魂社とした。

昭和13年(1938年)に福岡招魂社と改称し、
昭和14年(1939年)、招魂社の制度改正により
福岡護國神社に改称した。これとは別に、県内には 他に4つの護国神社があった。

日本の主権回復後の昭和32年(1957年)5月17日、 元の福岡縣護國神社に復した。


  「福岡の神社とお寺カテゴリTOP」へ戻る


  通販メニュー[PR]

  インターネット接続         

  酵素ダイエット         

  英会話         

  メンズエステ         

  結婚相談所         

  中高年婚活         

  避妊         

  防犯&防災         

  ラブコスメ         

  視力回復         

  歯が茶色         

  更年期障害         

  頻尿         

  便秘解消         

  加齢臭         

  禁煙         

  ムダ毛処理         

  M字薄毛         

  ニキビ         

  ぷよぷよお腹         

  更年期障害         

  もの忘れ         

  痛風&血糖値         

  乾燥肌         

  小顔になる         

  美肌になる         

  毛穴汚れ         

福岡の神社とお寺  特集サイトへようこそ!
MENU