福岡の神社とお寺 特集サイトへようこそ!
福岡の神社とお寺

大分八幡宮(だいぶはちまんぐう) :福岡の神社



大分八幡宮(だいぶはちまんぐう)は、 福岡県飯塚市にある神社。

旧社格は郷社。筥崎宮の元宮として知ら れています。

<ご祭神>

応神天皇
神功皇后
玉依姫命

<ご由緒>

奈良時代の神亀3年(726年)に創建された。

社伝によればこの神社がある場所は神功皇后が 三韓征伐の帰途、一時逗留した地であるという。

『筥崎宮縁起』(石清水八幡宮記録)によれば、
平安時代の延喜21年(921年)箱崎浜(現福岡市東区箱崎) への遷座の託宣があって、延長元年(923年)に遷座したの が筥崎宮の始まりであるとし、

宇佐神宮の託宣集である『八幡宇佐宮託宣集』にも 筥崎宮の神託を引いて、

「我か宇佐宮より穂浪大分宮は我本宮なり」

とあるが、筥崎宮へ遷座した後も九州五所別宮の 第一社として篤く信仰されていた。

創建当時の社殿は現在地より後方の丘陵上にあったが、 戦国時代に戦乱のため焼失。天正5年(1577年) に秋月種実が現在地に再建した。

明治5年(1872年)郷社に列した。


  「福岡の神社とお寺カテゴリTOP」へ戻る


  通販メニュー[PR]

  インターネット接続         

  酵素ダイエット         

  英会話         

  メンズエステ         

  結婚相談所         

  中高年婚活         

  避妊         

  防犯&防災         

  ラブコスメ         

  視力回復         

  歯が茶色         

  更年期障害         

  頻尿         

  便秘解消         

  加齢臭         

  禁煙         

  ムダ毛処理         

  M字薄毛         

  ニキビ         

  ぷよぷよお腹         

  更年期障害         

  もの忘れ         

  痛風&血糖値         

  乾燥肌         

  小顔になる         

  美肌になる         

  毛穴汚れ         

福岡の神社とお寺  特集サイトへようこそ!
MENU