加齢臭・部屋の臭い対策

BREEZE BRONZE(ブリーズブロンズ) 急速分解消臭 靴下男性用 TOUGHNESS(タフネス) メンズ ソックス

                         

ブリーズエアーインソール メンズグレー26?28

(スーパーソックス) 2足組 SUPER SOX スタンダードリブ柄 26-28cm ブラック

リセッティア 210mlボトル 2本組み

東芝 小型消臭器 エアリオン・スリム デオドライザー DC-230(W)

チタンプラズマミニ 脱臭器 2個セット TP200-2S

Blueair ブルーエア空気清浄機270E Slim 270ESK110PAW

ドクタースミス(Dr.smith)デオドラントケアRX7☆炭が体臭・加齢臭を99%除去 超低反発性能枕(まくら) 臭いを吸着・快適温度 世界最小圧力9.6N


カップルでの温泉お泊りデート【持ち物と注意点】これが大事!サイトへようこそ!

カップルで温泉お泊りデート、貴方は大丈夫?


テンションを上げて彼女との温泉お泊りデートに挑んだものの、 それが原因で『彼女と別れた』という嘆く声は少なくありません。


大好きな彼女との初めての温泉お泊りデートで破局!!

ガッつかず、紳士的に彼女をエスコートし、頑張って楽しいデートにし、 夜は甘い雰囲気を演出したはずなのに。。。

アレを忘れた、コレを忘れたでは、折角の温泉旅行、お泊りデートも台無しです。

では、実際どんなものを持っていけばよいのでしょうか?

カップルでの温泉お泊りデート【持ち物と注意点】これが大事!

温泉お泊りデートでの忘れがちな「持ち物」とは


カップルでの温泉お泊りデートといっても持ち物は 普通の旅行と大差ないかもしれません。

忘れがちな持ち物を挙げておきます!

・歯ブラシ

 ホテルの歯ブラシや歯磨き粉では不安な方。

 特に、歯磨き粉は口臭に関わるので普段つかっているものを  持参しましょう。

・口臭予防のデンタルリンス

 ガムや口臭体臭予防スプレーなどです。
 口臭予防はフリスクも便利です。

 舌苔とは、舌についている白い物質で、これも口臭の原因となります。
 歯ブラシではなかなか取れないので、専用の道具を使います。
 



・体臭予防

 ワキガ体質の男性は、必ずデオドラントスプレーを使いましょう。
 デオドラントスプレーは必ず無香料タイプを使うようにします。

・化粧品

 乾燥肌や髭剃り負けが心配な方は持参したほうがいいでしょう。

詳しくはコチラ▼▼▼▼▼▼


 老け顔のお悩みはコレ1本でOK!新メンズ美溶液★


・簡単な常備薬(鎮痛剤、整腸剤、絆創膏、風邪薬)

 頭痛もちの方、下痢気味の方な特にでしょう。

 旅館やホテルでの食事では生もの(刺身など)が出ることも  多いので、軽い食あたり、水あたり用の下痢止めの薬を  持っていくことはお勧めです。

・大き目のバスタオル・ブランケット

 背中ニキビを隠すのにも使えますし、女性の体調によっては  必要な場合もあります。

彼女がエアコンが苦手な場合もあります。
 寒い時はクビに巻きましょう!

 何度も温泉に浸かる場合など、常備タオルだけでは  足りないこともありますので、準備しておいてほうがよいでしょう。

 男と女では心地よいエアコンの温度が違います。
 自動車内のエアコンの温度調整が難しいときも使えます。

・髭剃り・電気カミソリ

 ホテルの髭剃りでは綺麗に剃れないタイプのかた、皮膚が傷つき  やすい方は持参すべきです。

・ハンカチ・ティッシュ

 清潔間のあるハンカチ。

 女性が急に鼻血を出した、チョコが服についた、などのとき、ティッシュや  ハンカチは必需品です。

・避妊具(コンドーム)

 これは、用意しておきましょう。
 お泊りデート中に購入するのはちょっと気まずいでしょう。

・リップクリーム

 カサカサ唇どころか、ひび割れ唇ではキスどころですらありません。
 必ずもって行きましょう。

・いびき対策グッズ

 いびきが心配な方は持参しましょう。

・消臭スプレー 便意後の臭いを消すスプレー

・ビニール袋/ショップ袋/巾着袋

 使用後の下着を入れる。
 浴衣などに着替後、食事、移動するときなど、ビニール袋は  濡れたものを入れるときなどに助かります。


・充電器(携帯、スマホなど)

 持ち物として地図の代わりにスマホを持参する場合、充電器は必須ですね。

・折り畳み傘

・綿棒

・イヤホン

・眼鏡ケース

・コンタクトケア用品

 コンタクトレンズの紛失、破損に備え眼鏡をもってきておく必要があります。
 自動車を運転する場合は絶対に必要でしょう。

・パジャマ、Tシャツ、短パン、部屋着

 浴衣が苦手な方、寝冷えなどが心配な方、浴衣の下に着る場合に使います。

 特に、山間の温泉は、夜中、早朝は冷え込むことがあります。

・保険証・免許証

 健康保険証も持参しましょう。  健康には自信があっても、食あたりなどの急病も考えられます。

・夜の外出用

 薄い長袖/パーカー/歩きやすい靴(観光の場合はヒールではきついでしょう)

・ヘアスプレー

・ドライヤー

 ブラシが付いたドライヤーが必要な方は持参するとよいでしょう。

などは忘れがちですので気をつけてください!

それと、旅行先の「天気・気温」なども調べておきましょう!

☆チェックイン・チェックアウト <<<<カップルでの温泉お泊りデートでの注意点


温泉やホテルのチェックイン、チェックアウトは簡単ですが、一応書いておきます。

□チェックインでの注意点


多くの温泉旅館やホテルのチェックインは 15時くらいです。

事前に連絡した到着予定時刻をオーバーして しまうと、自動キャンセルとなることもありますので、 注意してください。

チェックインの時間やキャンセルの時間などを事前に確認しておきましょう。

ホテルや旅館に着いたら、まず、フロントで予約名を告げ、 宿泊台帳・受付書などに名前や住所を記入します。

ホテルの場合、そのままルームキーを渡され、 簡単な説明を受け、自分で部屋へ行くことが多いでしょう。

温泉旅館の場合、仲居さんなどの部屋係に、 部屋まで案内してもらうことが一般的です。

部屋には、館内の施設やサービスの種類、営業時間など、 館内施設の使用上の注意点がかかれているファイルがあります ので軽く目を通しておきましょう。

温泉の場合は特に、営業時間を確認しておきましょう。

24時間でない場合も多いものも多いですし、男湯、女湯が 時間によって変わります。

入りたい湯がある場合は、注意しておきましょう。

□チェックアウトでの注意点


朝食を食べ終わると帰り支度となります。

彼女の準備は男が考えてるより時間がかかりますので、朝食の時間、 チェックアウトの時間は彼女に合わせて調整しましょう。

時間をオーバーすると、延長料金を取られる場合もありますので、 注意が必要です。

フロントで「チェックアウトお願いします」と言い、冷蔵庫や有料放送 のお金を精算し、ルームキーを返せばOKです。

☆温泉入浴上の注意点 <<<<カップルでの温泉お泊りデートでの注意点


浴衣に着替え、風呂に行くことになりますが、
「ハンドタオル」と「バスタオル」「石鹸」「シャンプー」「リンス」などを 忘れずにもっていきましょう。

「石鹸」「シャンプー」「リンス」は常備している旅館もありますが 髪の毛がパサパサになったり、肌に合わなかったりする方もいらしゃいますので そんな方は持っていきましょう。

□温泉での入浴時間


特に海辺の露天風呂のある温泉では、露天風呂から眺める海は格別に素晴らしい ものです。

ただし、夜は、真っ暗闇になります。

露天風呂から海辺の景色を楽しみたい方は、明るいうちに入浴されるのがいいでしょう。

夕陽から暗闇になるまではあっという間ですので気をつけてください。

□夕食時の注意点


夕食を部屋以外で摂る場合、その間に、仲居さんが入室して、 布団を敷いたりすることもありますので、その点を確認し、 貴重品などは金庫に入れるか、身につけておきましょう。

貴重品でないものもバックに入れるなど整理整頓しておきましょう。

また、人によっては、いつもより夕食の時間が早く、アルコールも摂取するため、 夜中に異様にお腹が空くことも考えられます。

頼んでおくか、おつまみ程度のもの は持ってきておいたほうがよいかもしれません。

□カップル旅行では彼女に気をつかおう!


・何かをしてもらったら「ありがとう」といおう!

 これ、結構忘れがちです。
 相手はかなりの確率で不愉快になっています。

・スッピンの顔が初めてなら、褒めてあげましょう。

・支度が遅くてもイライラしない。

 時間は彼女に合わせましょう。

 男が想像する以上に時間がかかります。

・彼女が一人になれる時間を作ってあげましょう。

 彼女が一服できる時間をつくってあげましょう。

☆温泉旅行での悩み <<<カップルでの温泉お泊りデートでの注意点


ここでは、知らず知らずのうちに不潔さアピールしてしまう 「背中ニキビ」について話したいと思います。

彼女との温泉お泊りデートが決まり、
初めて「自分の裸」が気になる男性って以外と多いようです。

忙しいビジネスマンは特にそう。。。

仕事の忙しさと、ストレス解消でそれどころじゃない。

最近、自分の『背中』見てますか?

彼女との温泉お泊りデートを控えてるなら必ず見てくださいね。

女性は無意識に大きな筋肉!広く逞しい背中に注目している ものです。

そこに、ビッシリの背中ニキビ、赤く炎症していたり、 シミのようになっていたり。

男性でも顔のケアは毎日欠かさず行っているはず、 しかし、背中の手入れを怠っている方は多いと思います。

いくら顔がキレイでも、背中がニキビだらけだと、 不潔なイメージをもたれ、彼女からの評価もダウンしてしまうかも しれません。

清潔感というのは、男性のモテる要素として、とても大事です。

久しぶりに見たら「背中いっぱいにニキビが!」ということはよくある ことです。

彼女との温泉お泊りデートを前にして、なんだこのザマは!

「電気消して!」と、自分が言う羽目に陥るとは(>_<)

また、背中ニキビは、彼女とのデート以外でも、友人との温泉旅行、 夏の海、プール、肌を晒すことが多い季節も気になります。

「彼女に不快な思いをさせないかな?」

と、心配しながらベッドインすると、肝心なところが萎えて しまう可能性も!

では、背中を見るべきか、見ざるべきか。。。

やはり、見るべきでしょう。

旅先で気づいて自分が萎縮、萎えることがないように、 事前にちゃんとチェックしておきましょう。

わかっていれば対策も可能です。

バスタオルをかけるとか。。。汗を拭くような雰囲気で!

そのためにも、大きめのバスタオルは複数枚、持参しましょう。

旅館やホテルに常備している分だけでは足りないこともありますよ。。。

今、背中ニキビがなかったとしても、十分注意してください。

背中ニキビはいつやってくるかわかりません。

■ジュエルレイン─男性用背中ニキビケア商品─


ジュエルレインは、男の背中ニキビ専用ウォータージェルです。

ジュエルレインは、たった1ステップでケアが完了するので、 忙しい方にもお手軽に毎日使い続けることが可能です。

ジュエルレインは保湿に大変優れ、乾燥する冬や紫外線の怖い夏 でも潤いのあるお肌を保ちます。

詳しくはコチラ▼▼▼▼▼▼


男性用ジュエルレイン


■オルビスクリアボディローション


胸元や背中の気になるニキビケア用の医薬部外品の 「クリアボディローション」

和漢植物由来の有効成分がニキビや肌荒れを防ぎ、 ニキビ跡もしっかりケアします。

また、逆さでも使える便利なボトルだから、 お手入れのしにくい背中ニキビのケアも楽々です。

シュッとひと吹きするだけの簡単ケアで、 つるつるでクリアな素肌へと導きます。

詳しくはコチラ▼▼▼▼▼▼


背中のニキビつくらない!

お泊りデートコーデのご紹介!

全身コーデのマネキン買いができるメンズ服通販サイト『メンズファッションプラス』

『無難カッコいい』コーデを提供するメンズ通販


雑誌に載っているような高度なオシャレではなく、 『無難カッコいい』をテーマの洋服で人気!

コーデを『マネキン買い』できるので、 お泊りコーデで悩む必要がありません!

[URL] 全身コーデのマネキン買いができるメンズ服通販サイト『メンズファッションプラス』


背中ニキビ専用ジェル【Jewel Rain(ジュエルレイン)】

  カップル温泉お泊りデート

  持ち物!温泉お泊りデート

  背中ニキビ対策ジェル

  背中ニキビ対策ローション

  いびき対策グッズ

  口臭対策メニュー

  口臭の原因

  虫歯による口臭

  コーヒーと口臭

  ダイエットと口臭

  口臭対策

  プルースト効果とは

  頻尿対策メニュー

  正常な排尿とは

  夜間頻尿とは

  頻尿の症状

  子供頻尿とは

  前立腺肥大頻尿原因とは

  通販メニュー[PR]

  インターネット接続         

  酵素ダイエット         

  英会話         

  メンズエステ         

  結婚相談所         

  中高年婚活         

  避妊         

  防犯&防災         

  ラブコスメ         

  視力回復         

  歯が茶色         

  更年期障害         

  頻尿         

  便秘解消         

  加齢臭         

  禁煙         

  ムダ毛処理         

  M字薄毛         

  ニキビ         

  ぷよぷよお腹         

  更年期障害         

  もの忘れ         

  痛風&血糖値         

  乾燥肌         

  小顔になる         

  美肌になる         

  毛穴汚れ         

カップルでの温泉お泊りデート【持ち物と注意点】これが大事!サイトへようこそ!
MENU