頭頂部の薄毛(カッパハゲ)に効くAGA治療 特集サイトへようこそ!
頭頂部薄毛(カッパハゲ)AGA治療TOPAGA対策コメント

AGAの原因 :<<<頭頂部薄毛(カッパハゲ)AGA治療



「AGAの原因」は、主に男性ホルモンです。

このホルモンは髪の成長を抑制するといわれます。

ヘアサイクルが短縮すると、髪は成長しきる前に抜け落ち、 次第に細くなります。

男性ホルモンは正式にはテストステロン(TS)という 物質で、体毛を濃くする効果があります。

さて、このAGA(男性型脱毛症)の主な原因物質は、 DHT(ジヒドロテストステロン)です。

AGAでは、脱毛部分の頭皮に多量のDHTが確認されています。

このDHTには、TSの一説によると10〜30倍の強さがあると いわれています。

DHTは5α-リダクターゼによってテストステロンから作られ、 このDHTが毛乳頭細胞に存在する男性ホルモン受容体と 結合することにより、ヘアサイクルが乱れ、成長期が 終了してしまいます。

このようにDHTが毛根に作用すると、毛入頭が萎縮し、 毛髪が太く長い毛に成長する前に抜けてしまいます。

十分に成長しない細く短い毛髪が多くなることで、 全体として薄毛が目立つようになるのです。

  「頭頂部薄毛(カッパハゲ)AGA治療TOP」へ戻る


  オススメ通販メニュー[PR]

  インターネット接続         

  酵素ダイエット         

  英会話         

  メンズエステ         

  結婚相談所         

  中高年婚活         

  避妊         

  防犯&防災         

  ラブコスメ         

  視力回復         

  歯が茶色         

  更年期障害         

  頻尿         

  便秘解消         

  加齢臭         

  禁煙         

  ムダ毛処理         

  M字薄毛         

  ニキビ         

  ぷよぷよお腹         

  更年期障害         

  もの忘れ         

  痛風&血糖値         

  乾燥肌         

  小顔になる         

  美肌になる         

  毛穴汚れ         

頭頂部の薄毛(カッパハゲ)に効くAGA治療とは 特集サイトへようこそ!
MENU